木造の注文住宅/RC鉄筋コンクリート住宅/介護リフォーム/デザイン・設計・施工

社長あいさつ

~ものづくりの楽しさを最優先に~

 大手ゼネコンや民間企業の店舗開発部門などで経験を積んだ後、平成7年(1995)に株式会社菅野建築を立ち上げました。
屋号を「建設」ではなく「建築」としたのは、自分の目の届く範囲内で、身の丈の商いを目指したから。やみくもに事業規模を拡大するよりも、「ものづくりの楽しさ」を最優先に、好きな建築の仕事に携わっていきたいと思ったからです。
こうした思いは創業後20年が過ぎた今でも変わりません。業務の根幹はものづくりですが、楽しくものづくりをするために大切なのは「人づくり」です。なぜなら、建築の仕事は人と人との信頼関係やコミュニケーションが第一だから。
当社では「ものを売らずに、人を売る」をモットーに、創業以来一貫して、緻密かつ丁寧な仕事を積み重ねてきました。

~快適性と省エネ性。将来を見据えた家づくり~

 公共建築や商業施設を手がけた技術力やノウハウ、業者間のネットワークを生かし、創業当時から一般住宅の施工を請け負うなど、幅広い分野の仕事に携わってきました。
一般住宅の分野では高気密・高断熱性能に優れた木造住宅のほか、耐震・耐久性能に富んだRC鉄筋コンクリート住宅を手がけています。
公共建築や商業施設とは違い、一般住宅に求められるのは何よりもまず「住み心地」です。素材選び、間取りの設計、設計・施工の技術などすべてが住み心地に直結することから、施工する側の技術力やノウハウが物を言うことは確か。当社では暮らしの快適性能に重きを置くと同時に、10年先、20年先の暮らしのランニングコストを視野に入れた省エネ性能の高い住まいを提供しています。

~住環境に対応した資産価値の高い住まいを~

 わが国には四季があり、自然が織りなす風景は「美しい」の一言に尽きますが、一般住宅をはじめ建造物にとっては過酷な環境といえるかもしれません。
当社が拠点を置く宇都宮市はご存じのように内陸性気候で、夏と冬の寒暖の差が激しく、北海道に匹敵するレベルといわれています。実際に「暑さ」に重きを置いた住まいを建てるのか、「寒さ」に重きを置いた住まいを建てるのか悩ましいところですが、どちらにしても中途半端な施工では意味がありません。
当社では先に触れた「住み心地」の延長線上に、高気密・高断熱住宅に代表される次世代型住宅があると捉え、世界で最も厳しいとされるヨーロッパ諸国の住宅性能基準に見劣りしない住まいを手がけています。
その理由は、施主の方々にとってわが家は資産そのものだから。次世代に残る資産価値の高い家づくりが私たちの目標です。

社長

株式会社 菅野建築
代表取締役 菅野晴夫
Haruo Sugano

概要

会社名 株式会社 菅野建築
代表者名 代表取締役 菅野 晴夫
設立日 平成7年11月20日
許可番号 土木工事業 建築工事業 栃木県知事許可(特-24)第19099号
一級建築士事務所 栃木県知事登録(A)第2343号
資本金 2,000万
社員数 10名
所在地 〒321-0933
栃木県宇都宮市簗瀬町1546-2
フリーダイヤル 0120-114-568
TEL 028-638-1404
FAX 028-638-9084
関連WEB RC鉄筋コンクリート住宅
木造の注文住宅
中途・キャリア採用サイト


ページの
先頭へ戻る